2017年05月21日

うた若の会

五月晴れの今日、うたうたいの若手の皆さんと「うた若の会」練習を行ってきました

若手と言っても、39歳以下というなんともアレなんですが
声ではなく響きで歌う、直線的なビームではなく放物線を描いて歌う、アゴを落とさず軟口蓋をしっかり上げて歌うetc.etc.
そのためにはたくさん息を吸える身体、その息を噴き上げることの出来る筋肉、流すことの出来る要領・・・
そして「日本語の魔術師」と呼ばれるおっちゃんの音楽を創るための言葉のさばき方

大人になっておっちゃんと出会ったうたうたいには、どれもこれも難しい事ばかり
特に、声帯の強さだけで歌いまくるクセのある九州人にとっては、至難の業ばかりです

昔のクセに染まりまくったおじさん、おばさんも頑張ってはいますが、
ここはいっちょ、少しでも若い人からマスターしていってもらうのが得策かと思い、
4月から月1で始めたうた若の会。
少しでも若者の成長のきっかけになればな、と思います。

先日の本体練習で大寝坊して昼から来た〇っつんは、会場が空く前から来てました(^^)
虚弱体質のま〇てぃは、「今日は元気!」と言いつつ、開始10分で座り込んでました(^^)
知性派の〇ょうちゃん、今日もとてもよく熱心に取り組んでましたね(^^)
大人しキャラの〇っちゃん、ずいぶん声を出せるようになりました(^^)
教育実習で高校生に愛でられ、ヨレヨレになってたきっ〇ょむ、よくガンバって来ました(^^)
ほんわかキャラのゆ〇ちゃん、困った顔してよう頑張りました。手作りプチシュー、美味しかったよ(^^)
運動会前で今からまた学校で旗作り!と佐賀まで戻った〇ろちゃん、身体壊さんようにね(^^)
後頭部の髪を、ピッと後ろに引っ張ってもらうだけでめっちゃ良い響きの出る〇んぴ、自力で出るようになるといいね(^^)
4月から新米医者のどく〇ま、少しでも歌いたいと思う君の気持ちを大事にやっていこうね(^^)
就活も忙しかろう〇ば、良い咽喉をもって生まれてきているのは宝だね(^^)
先日まで自衛官だったチャー〇ー、少し表の筋肉をほぐしていって内側の筋肉で歌っていこうね(^^)

そして今日来れなかった若者の皆さんも、慌てず焦らずあきらめず、一歩一歩進んでいきましょう

次は週末の5月本体練習その2ですね
その前に福岡西方支部練、南方支部練、福岡支部練があります。
2人集まったら声が合わせられる
合わせてなんぼの合唱ですから、張り切ってまいりましょう

posted by wason at 21:04| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

春です!

4月になりました
春は別れの季節でもありますが、3月と違って4月になるとやはり出会いの予感でワクワクする感じがありますね
うたうたいでも、学生が卒業したり、勤務地が異動になったり、孫が生まれておばあちゃんになったりと、
様々な変化が起こっています

そしてうたうたいの練習方法も、この春から少し進化してきました

基本的な本体練習は、月2回の土日という路線で変わりませんし、
ま〜君によるヴォイストレーニングも地道にやっていきますが、
その間を埋める自主練習のやり方、回数が飛躍的に変化しようとしています

筑後支部練、大分支部練、福岡支部練とやっていたものに加え、
北九州支部練、福岡西方支部練、福岡南方支部練が実施され始めました!
そして谷口家主導のおんぶにだっこ状態ではなく、完全に団員自らが企画し、
切磋琢磨しながらやっていくという、文字通りの自主練にシフト致しました。
で、ヒマになった谷口家は、20代・30代の若者と入団3年以内の団員を対象に、
「うた若の会」を結成し、日頃聞けない疑問や質問、
分かったようでよくわかっていない高嶋唱法を丁寧に学んでいく場を作りました!

創団9年目を迎えるこの春、うたうたいは常に進化をし続け、
おっちゃんと共に納得のいく音楽を奏で、聴いて頂きたいと切望しております
そして来年の2月、4年ぶりとなる「うたうたいセカンドコンサート」を満足のいくものにできるよう、
みんなで一歩前へを、有言実行していきたいと思っています

こんなうたうたいで一緒に歌ってみたい方、どうぞご一報ください
始まりの春である今は、絶賛入団おすすめ期間中です



posted by wason at 12:11| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

ハーモニーinおごおり

瞬く間に今年もあと11ヶ月を切ってしまいました〜

1月はおっちゃんの命、淀工グリーの最後の3年生を送る演奏会が感動の中開催され、
うたうたい人も夜行バスやら新幹線やらで駆け付け、ウルウルと聴かせていただきました
これが終わるまでは、おっちゃんとの歌い初めはお預け!

そして新年と共に新曲に取り組んだうたうたい、
音取りの嵐に翻弄されるこの先の日々が思いやられるスタートでした
その一方で、大分と佐賀のVEFにもそれぞれの「うたう隊」で参加
10月の福岡隊に続き、全体を小グループに分けて自主練のみで挑んでいきましたが、
いずれの地でも賞を頂けて良かったです
歌わされるのではなく、どう歌いたいかを考えていく合唱人になる良い経験になったと思います。
そしてVEFのトリは2/11の長崎隊
雪情報が心配ですが、本体とは別日にも集まって練習している11人
無事に行って歌えるといいね

その翌日の2/12(日)は、毎年恒例のハーモニーinおごおりが開催されます
うたうたいは終わりの方、17時ころに演奏いたします。
今年は来年の演奏会にちなんで全4曲松下耕さんの作品です。
各地のVEFで披露してきたエチュードからの3曲を、小郡では全員で歌います
それと軽井沢国際合唱フェスティバルのオープニングで歌わせて頂いた「今ここに」
この曲、ホントに歌を歌う人間にとっては沁みる曲です。
皆さんにこの曲の良さがお届けできると良いな、と最後の練習を今週末にがんばります!
お時間のある方は、どうぞ会場にお越しくださいませ
会場前で毎年売られている安納芋の焼き芋も絶品ですよ〜


posted by wason at 00:35| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします

昨春からおっちゃんが某府連の理事長さんに選ばれてしまったおかげで、
今年はますますあちらのスケジュール優先となっちまうらしく、
うたうたいは再び妾の子状態になってしまうようです
おっちゃんとの1分1秒がより一層貴重な時間になっていきます。
これを機に少しずつ自立した合唱団になっていくのも良いかもですね。

今年は、来年2/25にセカンドコンサートを開くので、
その準備がメインの1年間になります。
あの曲もこの曲もたくさんやらないといけません
歌いたい曲を、歌いたいように歌えるよう、
一生懸命精進していきたいと思っています
皆さま、どうぞ今年もあたたかい目でご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします
posted by wason at 12:11| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

大晦日

今日と明日、何の変哲もない日々の移り変わりなのだけれど・・・
12/31と1/1の境目は、なんでこうも特別な気がするんだろう。

病と老いがなければ人は謙虚になれないと言うた人がおられますが、
大みそかと元旦がなければ、人は「新ためる」ことが出来ないような気がします。
1年が365日でよかった。
区切りをつけて生きて行けて良かった。
3/31と4/1が現実的な区切りだとしたら、
12/31と1/1は精神的な区切りかもしれませんね。

今日までの1年間、本当にありがとうございました。
うたうたい、嬉しいこともショックなことも、出会いも別れもいろいろありました。
どれもこれも糧にして、豊かな合唱団になっていきたいと思います。

そして明日からの新しい1年、どうぞよろしくお願い致します。
365日、新しい日々の積み重ねを大切に、歌いたい曲を歌いたいように歌えるよう、
日々精進あるのみです。

まずは明日、盆と正月のみ活躍する、長男の嫁をガンバリま〜す
posted by wason at 22:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする