2017年10月15日

10月本体練習その2

この土日は、10月本体練習その2、九州大会後初のおっちゃん本体練習でした
そしてピアニスト藤澤篤子先生こと篤子ねぇさんとの初合わせでもありました

実は先週、コンクール関西大会が開催されましたが、
谷口家はうたうたい創団時からずっと聴きに行っています
おっちゃんの本宅「合唱団ことのは」と、本家の「メンズ・ウィード」の応援のためです。
ある年、ことのはさんに福岡特産のハイチューを持って行ったところ、見事全国推薦獲得!
それからはゲン担ぎにことのはさんへはハイチュー、ウィード君へはあまおうミルキーを持参
今年はうたうたいが首の皮一枚で全国推薦を頂けた沖縄特産ハイチューを持って行きました。
そうしたら、見事ことのはさんが久々の全国推薦となり、
うたうたいと初めてダブル出場になったのです
嬉しいやら練習調整が大変やら
でも、今年のことのはさんの演奏は本当にスンバらしかった!!
ファーンと明るい課題曲と、鬼気迫る自由曲の対比もよく、
8分25秒、彼らの創る世界に引き込まれていきました
もうビックリこっくりでした
その時篤子ねぇさんとも会って、「また来週!」とお別れしたところだったのです。

本来今の時期はコンクール一色になっているのですが、演奏会も近いのでそうは言っておれません
しっかり演奏会の曲にも取り組みました。

そして篤子ねぇさんのピアノが入ったら・・・
う〜〜〜ん、やっぱいい〜
めちゃめちゃ歌いやすい!
普通の練習会場の、普通のアップライトのピアノが、
どっかの高級ピアノのように豊かな音を奏で始める・・・マジックだぁ〜っ
つられて歌も上手くなりそう
・・・いや、それは錯覚だけど・・・ね。

おっちゃんからは「この馬鹿者が!」を4回も5回も言われながら、
うたうたい、そんくらいじゃメゲマセンものね
全国大会も、演奏会も、大変だけどガンバるぞぉ〜!
好きでやってることですから


posted by wason at 20:42| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

10月本体練習その1

先の土日は、うたコンによる10月本体練習その1でした
その前の週には、うた若の会もやりましたが、
全員集まって練習するのは九州大会以後初めてでした

まだまだコンクールシーズン真っ最中なので、その3曲の精度も上げていかなければならないのですが、
演奏会までも5ヶ月を切った今、そうそう悠長なことも言うておれません
10月は演奏会用の曲強化月間です

土曜日は練習ピアニストのななちゃんに来てもらって、
演奏会の最終ステージで演奏する「すこやかに おだやかに しなやかに」
の練習をしました
これは2年前に軽井沢国際合唱フェスティバルに招待して頂いた際、
同じく海外から招待されていた台湾の高雄合唱団さんが見事な日本語で歌われていた曲で、
曲の持つ迫力と、スンバらしいピアノ伴奏譜と、わかりやすく奥深い谷川さんの詩に一聴ぼれして、
その場で楽譜を購入し「よし!演奏会のメインステージはこれで行くっ!この曲を藤澤先生のピアノで歌うっ!」と、
即断即決した曲です
ガンバリます

日曜日は小作品のオンパレード
演奏会では小アンサンブルもご披露したいと思っているので、
どの曲を歌ってみたいか、みんなの希望も聞きました
これが好き!という曲を任せられると、練習にも力が入るってもんです

いろいろ曲はやりましたが、うた若の会から土日の本体練習まで、
言い続けた言葉はただ一つ、
「息吸え〜っ!」

歌い始める前のプランニングも大事です。
な〜んも考えずに第一声を発することほど、歌い手として無責任なことは無い
まだまだ甘いうたうたいです

それから、今うたうたいの中で大活躍中の広報部が演奏会のチラシ候補をあげてくれて、
みんなでどのチラシが一番好きか挙手しました!
若い感性で、ステキなチラシが出来上がりそうです
どうぞお楽しみに〜




posted by wason at 00:05| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

九州大会

先週の土日は、沖縄宜野湾市のコンベンションセンターで九州大会が開催されました
沖縄、暑かったです
沖縄と言えども9月だしね、と思っていたら大間違い
太陽の日差しが痛かったです
でも、台風が今週でホント助かりました。
1週ズレていたら、てんやわんやになっていたと思います。

土曜日、沖縄の渋滞に翻弄されながらもなんとか全員練習会場に到着
うたうたいは、いつでもどこでも現地集合現地解散なので、結構ハラハラものです。
それでも、本番前日独特のなんとも言えない緊張感と高揚感、
そしてふと我に返り冷静になる感じ、たまりませんなぁ
ま、うたうたい、前日当日直前まで、フグ吹いたり割りばしくわえたり、
いつもとやることは変わらないんですけどね
翌日曜日も、今日が本番とは思えない?練習を行い、いざ会場へ!
室内の部で毎年シードを取ってこられるソレイユさんの後の、
15分休憩後の混声の部の一番手、なかなかやりにくいポジションでした

まだまだ至らないところだらけの演奏でしたが、
8月から1ヶ月で必死こいて改善を試みたうたうたい的には、
今出来る最善を尽くしたと思います。
3年後を目標に本質的な改善に取り組み始めた初めの一歩なので、
今年はここまで来れただけで充分
あとは楽しく打ち上げて、この夏を終わらせよう

と思っていたら、なんと混声の部第2位で全国大会への推薦を頂くことが出来ました
有難い、有難い
とは言え、3位の合唱団とたったの1点差、またまた首の皮一枚の受賞でした
毎年毎年、首の皮一枚で繋がっている・・・
鋼の首の皮と言われてしまった(^_^;)

今回のコンクール3曲は、2月の演奏会でもご披露させて頂くので、
11月の全国大会を経てあと5ヶ月、少しでも良い演奏に出来るよう、
基礎を大切に目先にとらわれず、もぐら叩き状態の練習から脱出して、
根本から本物になるための精進を続けていきたいと思っています


posted by wason at 14:21| 福岡 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

9月本体練習その1

この土日は、9月本体練習その1+ま〜君VTがありました

県大会での反省を踏まえ、ガラっと違う合唱団目指してがんばりました
そして今もま〜君によるパートVTや個人VTを実施中です

・・・が、うたうたいの一番悪い所は、すぐ忘れちゃうってことでしょうね
その時出来ても、その再現率の低い事低い事
まるでザルに水を汲んでいるようです

まぁ、社会人合唱団なんて多かれ少なかれそんなところがあるのかもしれませんが、
なんとも勿体ない。
どなたかザルをボールに変えるおまじないかなんかご存じないですかね?

何はともあれ、今週末は沖縄で九州大会です
うたうたいの出番は15:15、混声の部のトップバッターです
まだまだ夏日和の沖縄の会場に、色鮮やかな演奏を打ち上げたいなぁ

まずは土日に台風が来ませんように
飛行機が飛ばんかったら大変だ〜っ
博多でてるてる坊主下げといて、沖縄の空に効くやろうか・・・





posted by wason at 16:30| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

8月うた若の会

今日は8月うた若の会でした。

発声を一からやり直そう!という合言葉を胸に、
今回は特別に〇かちゃんによる発声講座を開催しました

重心をしっかり下げて歌う。
発語の頭をはっきりくっきり2メートル先で奏でる。
一生懸命歌おうとするあまり、重心も一緒に上がっていってしまいます
だから息も吸えなくなる。
丁寧に丁寧に一人ずつ、一パートずつ〇かちゃんが見ていってくれました
発声が揃い、語頭が明確になってくると、ハーモニーがずいぶんスッキリしてくるのがわかります
ん〜、なかなか気持ち良いぞ

まず自分の自然体、脱力した状態をしっかり自覚する。
その時重心は下にずっしりと落とされています。
それを上に上げずに息を深く吸って支える。
一度リラックスした状態を把握すると、身体のどこかに力みが入るとわかるようになってきます。
あ、力んだ!
あ、重心が上がった!

人の声を聴いていてもよくわかります。

〇かちゃん、すご〜い
まるで音楽の先生みた〜い
って、実は本当に音楽の先生なんですけどね
多忙な上に色々あったりで、今まではうたうたいの忘れ物女王として有名だったのですが、
この度、何かしらスイッチが入ってくれたみたいで、
めっちゃ返信早いし、忘れ物せんし、会場も時間も間違えんし、
「団に恩返しする〜っ!」と言うて4時間みっちりガンバってくれるしで、
スンバらしい活躍を見せてくれています

終わった後、九重で聴きたいコンサートがあると言って急いで帰っていった〇かちゃん。
間に合った?と聞いたら、なんと、時間が違っててもう終わってたそうな
残〜念〜
福岡から九重まで行ったのにかいっ!
でも、やっぱ〇かちゃんらしい終わり方でしたとさ

posted by wason at 21:54| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする